読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是好日

テクノロジーが社会を変える

遠い実感ーされど


来月、WFP(国連世界食糧計画)のミッションでバングラディシュに行きます。バングラディシュとパキスタンの歴史はおろか、位置関係すらあやふやな私です(汗)。WFPの方からもらった、「マラリヤへの予防策」などを眺めつつ、どうも実感が持てないでいます。

直接関係ないのですが、昨日WFPの事務局次長のマルコーラ女史とお会いしました。アルゼンチンで、ITやテレコム業界で華麗な経歴を重ねた方です。何が、この人を食糧援助の道へ突き動かしたのだろう、と考えつつ話をしていました。伝わってきたのは、スマトラ沖地震パキスタン地震など、増加する緊急支援の要請に対して、何とかWFPをアップグレードして対応したい、という真摯な想いです。

何となく、世界は良くなっている(あるいはそうであってほしい)と思っている私と、リアルな現実と格闘しておられる女史。

「くまの子ウーフ」でいくしかない
http://blog.goo.ne.jp/kozatori7/e/ede9859dae8b206877f5093dba1f168e
座禅の問答より分かりやすいと思いませんか、↑この話。