読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

太田直樹のブログ - 日々是好日

テクノロジーが社会を変える

NYでもラーメン


ボストンから、頭はラーメンでいっぱい。ホテルにチェックインすると、速攻で町に出ました。実は、ステーキにするかギリギリまで悩んでいました(もっと他にいろいろ考えることがあるべきですが)。やはり肉は、脂がないものがおいしい、肉ってこんなにおいしいのか、と思ったのがNYのステーキだったからです。

というのと全く矛盾していますが、ラーメンの前に、トロを食べに寿司屋へ。ああ、脂がうまい。日本人でよかった。ボストン産の本マグロです。築地では、いいものになると一本数百万円で取引されますが、聞けば、ボストンでも150万以上の値がつくそうです。寿司はさくっと食べる正統派寿司っ食いの私。さっそくお目当ての『めんちゃんこ亭』へ。

ここでも、「博多とんこつラーメン」か「木久蔵ラーメン」か真剣に悩むことに。しかし、江南@名古屋駅ビルのさっぱり味の記憶があるので、とんこつをチョイスしました。まず、ビールと餃子が先に出てくるのが偉い!パリの『ひぐま』では、逆に出てきたっけなあ。

ラーメンが運ばれてきました。横で、若い白人男性がモーツァルトの譜面を暗譜しています。厳かな気分で、スープを口に含むと、
見かけよりあっさりしていて、それでいてパンチがある!!
紅しょうがが最初から入っているのが、少し痛かったのですが、満足してホテルに帰りました。

その後、満腹で眠ってしまい、夜中に起き出して仕事をするはめに。おかげで、時差もなく日本に帰れそうです。