読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

太田直樹のブログ - 日々是好日

テクノロジーが社会を変える

浜名湖でうなぎ


今日は経営リーダー育成道場のISLで朝9時から昼過ぎまで、30代向けコースで戦略のセッションをやりました。午後はBCGの大先輩の三枝さんの講義があるので、前座として戦略についての基本的ですが実戦を意識した頭の使い方をやりました。

3時に三枝さんと選手交代し、妻が運転する車で奈良に帰省です。途中、浜名湖あたりで晩飯を食べる計画で走り出しました。6時過ぎに浜名湖に着きました。ここは、関東風と関西風のうなぎが混在する地域です。いろいろ違いがあるのでしょうが、関東風はまず蒸してから焼き、関西風は最初から焼きます。

普段は関東風を食べているので、関西風で評判のいい「かんたろう」を目指しました。店が近づくとなんともいえないいい匂いがただよってきます。少し待って店に入り「徳重」を注文しました。

かぶりつくと、まず香ばしさが口に飛び込んできます。そしてじゅわっと柔らかい白身の肉が続きます。うなぎって白身の魚なんですよね。久し振りに食べる関西風はうまい!昼を控えめにしておいたかいがありました。

すっかり満足して、一路奈良へ。休み中に少し頭を切り替えて原稿を書こうと思っています。