読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是好日

テクノロジーが社会を変える

仕事の効率と質を劇的に高める


「情報をたくさん集めても、仕事の効率や質はあがらない。まず、答えからはじめよ」

この本の内容を一言で言うと、こうなります。皆さん、ピンときますでしょうか?私は、駆け出しの頃、同じようなことを諸先輩から言われましたが、よく意味が分かりませんでした。

著者の内田さんは、BCGの大先輩ですが、この本の中で「私は枝葉の男とよばれていた」と告白し、細かい情報を集め、なかなか大きな幹で仕事をできないところから、どのように仮説思考を身につけていったかを、生き生きと語っています。

読みやすい本です。まずざっと読んでみてください。ビジネス経験の豊かな方でも、いくつか、「なるほど」と感じるところがあると思います。そして、(ここが肝心なのですが)半年後に、もう一度読んでみてください。「なるほど」と思ったことが、いくつ日々の仕事の中で実践できているでしょうか。地道なようですが、「仮説思考」で、仕事のやり方が大きく変えてみてください。

アマゾンへのリンク
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492555552/qid=1143541527/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/503-2511289-1319147