読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是好日

テクノロジーが社会を変える

羽生の『決断力』


週末、出張で韓国の済州島に行ってきました。福岡経由で行ったので、遠かったー。その分、いろいろ本を読みました。中でも興味深かったのは、棋士の羽生さんの『決断力』です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4047100080/249-8562665-4493911

決断は自分の中にある
なるほど、木村カエラと同じ境地かあ、と妙に納得しました。
http://blog.goo.ne.jp/kozatori7/e/e37304ee6df1b6aa33c72962f683cee1
《物事を進めようとするときに、「まだその時期じゃない」「環境が整っていない」とリスクばかり強調する人がいるが、環境が整っていないということは、逆説的に言えば、非常にいい環境だといえる。(中略)リスクの大きさはその価値を表しているのだと思えば、それだけやりがいが大きい。》

その他、ギリギリまで自分を追い込んでいる人ならではの境地が語られています。と同時に、人間っぽい悩みなども語られていて、余計にすごい人だなあ、と感じました。同世代の人の話は、とてもこころに響くものです。