読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是好日

テクノロジーが社会を変える

上野の鈴本演芸場

ドラマの「タイガー&ドラゴン」で少しは落語人気も高まっているそうですが、上野の鈴本演芸場は、ほどよく空いていました。まあ、名人の芸を聞くには、DVDやCDが便利ですが、やはり、芸というのは、観客とのやりとりで変化がでてくるものだと思います。

トリは、三遊亭歌之介。しかし、この人は古典をやりません。柳家さん喬の「子ほめ」は楽しめました。

残念だったのは、誰か忘れましたが若手がやった「粗忽長屋」。談志もどこかで言っていましたが、
落語のナンセンスさの代名詞
という噺です。どうも最近の咄家は声ばかり張り上げる人が多いように思います。

上野も食べ物屋が多いですが、寄席がはねてから、御徒町駅近くの「珍満」で、タンメンをいただきました。好みは人それぞれだと思いますが、私の食の師匠は、
ここのタンメンは東京のベスト3
と評していました。奇をてらわない、非常に懐かしい感じのタンメンです。

寄席とタンメン。ほっと一息つける夜でした。